グルメ

【パタン】横浜市日ノ出町「第一亭」に行ってきた【チート】

2016/08/13

こんにちは!ぺこらまです!

 

横浜市日ノ出町の台湾料理屋さんの

第一亭

という店に行ってきました。

 

ドラマ版の「孤独のグルメ」でこの店が出てた時からミーハー心に行ってみたかったんですよね~。

 

外観も内装もふるきよきラーメン屋さん、中華料理屋さんのような感じ。

入りやすいです。

 

メニューはこんな感じ。

DSC_0671

お手頃ではないでしょうか。

 

とりあえず「チートのしょうが炒め」を注文。

DSC_0672

「チート」って豚の胃なんですってよ。

メジャーなのは「ガツ」って名称ですよね。

見た目的に油っぽく見えますけど、とてもあっさりしています。

レモンか酢でも入ってるのかな?

そんな感じ。

独特の触感も楽しめて美味い。

 

続いてお目当ての「パタン」を注文。

DSC_0673

元々まかないとして出していて、今もメニューには載っていない裏メニューなのにもかかわらず、名物メニューとなっている誰がつけたのかは知らないが「野毛のペペロンチーノ」ことパタンです。

スープついてきます。

 

最初、本当に常連じゃなくても頼んでも良いのかなと思って

おそるおそる

「ぱっ、パタンってありますか…」

って頼んだのですけど

「はい、パタンねー!」

って元気よくおばちゃんが答えてくれた。

次からは堂々と頼もうっと!

 

量もおつまみレベルなのかなと思いきやボリュームもあって満足。

味はニンニクと中華スープっぽい味付けかな。

食べたらツーンと鼻にガーリックがやってきます。

ニンニク大好きな私はぺろりと食べてしまいました。

 

個人的にもう少しニンニクきつくても大丈夫かな。

 

夜だったらもう少し色々なメニューを試してみるのですが、昼に行ったので時間も限られているため、ここで終了としました。

 

 

ごちそうさまでした。

DSC_0674

 

 

アクセス

京急本線日ノ出町駅から徒歩3分くらい

桜木町からも徒歩10分くらい

 

-グルメ



最後までお読みいただきありがとうございます。
シェアしてくれると嬉しいです。