イベント グルメ

下北沢の激辛フェス「ばるばる下北沢」で燃えてきた

暑中お見舞い申し上げます。

 

さてさて、下北沢の激辛フェスに行ってきたよん。

正式名称はコチラ

ばるばる下北沢 激辛×はしご酒 ~SHIMOKITA HOT SUMMER FESTIVAL~

うん、長いっ

 

下北沢にて2016年8月10日 ~ 21日まで開催している総勢50店舗参加の激辛イベントです。

詳細は下記公式ウェブサイトを参照してください。

ばるばる下北沢 激辛×はしご酒 ~SHIMOKITA HOT SUMMER FESTIVAL~

(リンククリックで別サイトが開きます)

 

食べたもの紹介

今回は2件まわりました。

餃子大衆居酒屋 ダンダダン酒場 - 復活!旨辛!俺達の麻婆丼

DSC_0725

調布発祥の今一番勢いのある居酒屋の1つではないかなと思いますこのダンダダン酒場。

1件目からガッツリ飯です。

山椒のたっぷりかかった麻婆丼で熱くて辛くて美味い。

土鍋なのでずーっと熱い。熱さで辛さが倍増されている感じ。

でもそこまで激辛ではないちょうどいい辛さです。

半分くらいたべたら、左上にある温玉を入れてまた違ったマイルドな味を楽しめます。

 

Sharuru - ウマ激辛ハラペーニョピザ

 

DSC_0726

私が行ったのが昼の時間帯だったのでなかなかオープンしている参加店を見つけられずたどり着いたのがココ。

オシャレなカフェのようにも見えるイタリア料理屋さんかな。

ピザ、パスタ、ワインが売りだと思う。

 

本イベントの対象商品として「ウマ激辛ハラペーニョピザ」とありますが、この店は面白い試みをしていて、実際はステージ毎に分かれていて4種類の中から選ぶんです。

  • STAGE1:旨辛ハラペーニョ PIZZA(唐辛子×1)
  • STAGE2:刺激倍増旨辛ハラペーニョ PIZZA(唐辛子×5)
  • STAGE3:口内激痛レッドホット PIZZA(唐辛子×100)
  • STAGE4:全身痙攣レッドデストロイ PIZZA(唐辛子×1000)

※ ただしSTAGE4はSTAGE3を完食した人しか注文できない

 

 

まあ、そこまで辛いの苦手じゃないし「STAGE2」から行ってみるかー

ということで「刺激倍増旨辛ハラペーニョ PIZZA」を注文しました。

セットドリンクはジンジャーエールで。

 

一口食べると超激辛…

むせる

汗したたる

ドリンク飲んでも効果がない

水を頼もうとするが声が出ない

数分経って水を頼み少しだけ落ち着く。

 

今までで一番辛い体験だった。

前回の記事で北極ラーメンが辛いと書きましたが、あれがチョコレートに思えるくらい辛かったー。

ブートジョロキアおそろしす。

でもおいしいんだよ!

 

これ以上食べられる勇気がなくて、テイクアウトにしてもらい店を出ました。

もちろん、テイクアウトしたピザは後でおいしく食べました。

食べるのに牛乳とヨーグルトで辛さを消しつつ。

カレーと一緒に飲むラッシーって偉大だな…。

 

うーん、怖いもの見たさでSTAGE3にチャレンジしてみたい…

 

激辛パスについてちょっと説明

激辛パスがあるとイベント中1200円~2000円の対象メニューが1000円(ドリンク代込)で注文できるというお得なモノ。このイベントに参加するなら是非利用したい。

激辛パスは2種類ある。どちらも700円。(前売り券は500円だった)

  • データ(アプリ)の激辛パス - イベント期間中ずっと利用可能
  • 紙の激辛パス - 購入日当日の1日のみ利用可能

 

データの激辛パス

公式サイト、またはユニクロ下北沢店内の案内所で購入可能。

これを使用するには「I LOVE 下北沢」というスマホアプリをインストールする必要がある。

 

店には「I LOVE 下北沢」アプリの画面を見せることで激辛パス購入済みということを証明する。

 

紙の激辛パス

イベント参加店舗、またはユニクロ下北沢店内の案内所で購入可能。

店には紙のチケットを見せることで激辛パス購入済みを証明する。

ユニクロ下北沢店内の案内所で購入した紙の激辛パスには裏面にシリアルコードが書いてあり、それを「I LOVE 下北沢」アプリに入力することでデータの激辛パスに変換できる。

店舗で購入した紙の激辛パスはユニクロ下北沢店内の案内所に持っていくことでシリアルコードを教えてもらえる

 

案内所で商品もらいました!

DSC_0728

案内所で激辛パスをデータ化しに行ったらゴールデンカレーと、福引き引いて1等が出てJAMESONのTシャツをもろた。やったー。

 

次は夜やってる店で激辛チャレンジしてみようかなー。

 

-イベント, グルメ



最後までお読みいただきありがとうございます。
シェアしてくれると嬉しいです。